秋葉原:「カレーは飲み物」、「なぜ蕎麦にラー油を入れるのか。」

B級グルメ

土曜日の昼飯は、、、、

休日の土曜日、昼飯は何を食べるか?いつも悩む、、

平日だって在宅勤務だから外食は普通にしている。

この土日は房総半島は風が強く、釣りにならないと読んでいた。

各方面の情報を総合すると、金夜、土夜とも強風で釣りに行った人は厳しい結果だったろう。

だから釣りにはいかなかったのだが、そうなると昼は暇なのだ。

だから。。。

カレーは飲み物_秋葉原店

この言葉、「カレーは飲み物」を知っている人は多いだろう。

秋葉原にある有名なカレーショップだ。

前から「行ってみたい」と思っていた。

前情報では、黒と赤のカレー。

トッピングは無料で3種類。

なぜ、このような名前なのか。。。

まぁそれは行ってみればわかるだろう。

だから、行ってみたのだ。

店構えは、こんな感じだった。

黒い肉カレー

食券である。

黒い肉カレー:大を注文。

大きさで値段は変わらない。

結果論ではあるが大ではなく、最大の山を注文すべきだった。

大でも量は満足いくものではなかった。

トッピングは3種類まで無料なのだそうだ。

自分は、味玉、らっきょう、フライドオニオン

この③種類としたのだが、

後から来る人は皆、同じものを選んでいる。

どうやら一番無難な組み合わせだったようだ。

トッピング含めて全て1皿に乗っかっている。

ライスは黄色いのでターメリックで色付けしているサフランライスだろう。

キャベツサラダが付いている。

味玉は半分かよ。。。。

肝心のカレーの味は、、、、、

まぁ悪くはない。

でも、、、、全然辛くない。

こりゃまいったな、かなりの甘口だわ。

テーブル上には、タバスコがあるのでガンガン入れる。

それでも全然辛くならない。

そうとう振りかけて、ようやく少し辛くなってきたが、タバスコの酸味が強くなってしまった。

辛口が好みなら、赤のカレーを頼むべきだったか。

なお、カレーにはブロック肉が入っているのだが、これは豚バラ肉のブロックでトロトロ感満載。

実に旨かった。この肉は絶品ですぞ。(数は少ないけど)

さて、このカレーが900円な訳だが。。。

はたして900円の価値があるのかどうか、

まぁココイチ行ったらサラダ付きで1200円はしてしまうので、それと比較すれば安いとは言えますけどね。

女性は小盛りかと思うので、それでこのプライスは高く感じるだろうなぁ。

う~~ん。。。全然腹一杯にならない。

だから、、、、

秋葉原:なぜ蕎麦にラー油を入れるのか。_秋葉原店

連食である。

全然腹一杯にならなかったので、つい行ってしまった。

ここも行きたかったのだ。

なお店の名前が、「なぜ、蕎麦にラー油を入れるのか」というらしい。

店構えはこんな感じ。

鶏そば:200g

店構えは、先ほどの「カレーは飲み物」とイメージが同じ。

場所も近い。

「カレーは飲み物」から歩いて1分程度。

ほぼ隣と言っても良い位近い。

見ての通り、入口に食券販売機があり、先ほどカレーを食べているので

注文は最低量の「鶏そば:200g」

なお、生卵、ラー油、天かすは、入れ放題。

生卵が入れ放題は嬉しい。でも1個しか使わないけどね。

メニューは実は他にも色々ある。

他にもチャーシュー蕎麦とかあさり蕎麦とかあったようだ。

あとは天ぷら単品とか。。。

で、鶏そば:200gだが、、、、

麺は当然の日本蕎麦なのだが、ちょっと太い。

そして茹で加減が少し固めである。

ツユの中に見れるのは茹でた鶏肉。

醤油ベースの「そばつゆ」にラー油がガッツリ入っている。

麺の方は、ネギと刻みのりがどっさり。

そして、旨い。

なるほど、これは並ぶわ。

という位、並びになっていた。

店内はカウンターと相席テーブルで超狭い、密な作りだが、

混んでいる。

麺つゆに飽きたら生玉入れて、味変を楽しめる。

ラー油も追加可能。

天かすは、これだけはクオリティが低かった。

見た限り誰も入れていないし。。。。

意外にもラー油って合う。

旨いんだわ。

カレーを食べた後だったのですが、軽く食べられてしまいました。

なお一番安い「鶏そば」で850円。やっぱ安くはない。

麺の量で値段は変わらない「カレーは飲み物」と同じ制度。

200g~3段階で350g位まであった。

うんうん、腹一杯!!!ごちそうさまでした。

データ

カレーは飲み物(食べログリンク)

東京都台東区台東1-9-4

なぜ蕎麦にラー油を入れるのか(食べログリンク)

東京都千代田区神田和泉町1-3-5

「カレーは飲み物」「なぜ蕎麦にラー油を入れるのか。」は、歩いて1分の距離ですが区が違うんですね。初めて知りました。

両方とも、けっこう混む店です。

お昼時は外したほうが良いかもしれませんね。

まぁどちらも旨いです。

話題のお店ですので1度は行くように、、、、

デハデハ

コメント

タイトルとURLをコピーしました