遠征先の旨い店

主には釣りに行った先やどっか遠方に行った先での旨い飯です。

遠征先の旨い店

九州で頂いた本物の九州ラーメンと柔いうどん、

今回は仕事で大牟田、熊本に行きましたので地場のラーメンとうどんを頂いてきました。前評判通り関東ではなかなか味わえない九州独特の食の楽しみを体験することができました。日本も狭いようで広いんですね。
遠征先の旨い店

千葉3大ラーメン:アリラン:八平の食堂

以前行った「八平」の姉妹店「八平の食堂」です。メニューはアリランラーメンしかありませんね。いや~~~ニンニクがヤバい程効いています。すっげーニンニク臭い。でもそれがいいんだよなぁ。見えるのはスライスニンニクですが、おそらく「すりおろし」も入っているでしょう、でないとこんなにニンニクプンプンにはなりませんよ。
遠征先の旨い店

遠征飯:沖縄

沖縄です。仕事です、釣りではありませんよ。釣り道具を持っていくことも考えました。もう1日、宿泊することも考えました。でも仕事が終わったら即、帰ってきています。かなり後ろ髪惹かれましたが、台風も来ていたし、帰れなくなったらヤバいですからね。次回は1月です。その時は少し遊ばせていただきますかね。
遠征先の旨い店

釣り飯:一条流がんこ11代目

だいたい半年~年に1回くらいのペースで来ています。というより、旧江戸川に釣りに来るとだいたい、ここ「一条流がんこ11代目」に寄るんです。ここのラーメンは美味くてね、自分の巡回先に入っているんです。釣りの帰りに寄るので時期はだいたい秋ですかね。シーバスシーズンが自分の「がんこシーズン」になっています。また行くよ。
遠征先の旨い店

遠征飯:永井食堂「もつ煮定食」

約20年振りに永井食堂のお店に行き「もつ煮定食」を頂いてきました。都内から新潟県へ行く途中の赤城で高速を降りて、そこから6km程。実はなかなか交通の便は良さそうな感じです。久しぶりに頂いたもつ煮定食は、昔食べた時の感覚とは少し異なるものもありましたが、総じて大満足な結果でした。ごちそうさまでした。
遠征先の旨い店

豚の穴 と 朝市新鮮広場:魚水(うおすい)

釣りに行ったときは、当然外食になります。地域地域で特色のある食事は、それだけで「行く事のモチベーション」をアゲアゲにしてくれます。オイシイ食事は気分も高まりますので、是非旨い飯は自分の中でリストアップし次回行く時への参考にしたいものと思っています。皆さんもおそらく旨い飯屋をご存じかと思います。そういう所は是非教えてください。
遠征先の旨い店

鴨川ラーメン_麺屋:馬琴

遅い昼飯 釣りに行くにあたり、12日の土曜日の13時に地元の小岩を出発。15時位に鴨川エリアにいた。 昼飯は食べていない。 そうなると当然のように地域の旨い飯を食べたくなる。 最近はそれも楽しみなのだ。 で、...
遠征先の旨い店

アリランラーメン八平:千葉3大ラーメンの一つ

遅い昼飯を食べようと思ったときに、、、 1月29日、土曜日。この日は13時に自宅を出発し、勝浦方面へ走っていた。 例によって高速の京葉道路の千葉東ジャンクションを東金方面へ進路を取り、すぐの大宮ICで降りる。 ここから下...
遠征先の旨い店

勝浦担々麺:江ざわ

勝浦担々麺の名店「江ざわ」です。なんでも勝担の発症なんだとか。普段は激並びです。あの並びを見ると、そこまでして食べるか?と思うので、いつも並びだけ見てスルーしてきたのですが、時間帯を選べば食べることが出来る、そう思いました。よくやく食べられた「江ざわ」、頂きます!
タイトルとURLをコピーしました