釣り

房総半島釣行記

勝浦漁港:アジング

久しぶりの勝浦漁港です。季節はすっかり秋になり外房にアジが戻ってきています。春~夏は豆アジしかいなかったのがサイズも20センチ位になってレギュラーサイズのゲイブのジグヘッドが使えるようになりました。これから冬に向けてアジングが一番楽しい時期になってきます。是非皆さんもアジングに行きましょう!!!
釣り遠征

北茨城アジング遠征

今回はアジング遠征で北茨城方面です。福島県の県境からランガンで南下してきました。雰囲気最高の所もあれば、常夜灯も無く全然ダメそうでも実績がある所もあります。初見ですべてを見切るのは無理がありますが、多少釣果も得られまずは釣り場を知る、偵察としては意味があったと思っています。
釣り遠征

新潟遠征_秋アオリを楽しむ

秋です、秋アオリの時期です。秋アオリというと数釣りなんて言われますが、実際なかなか数は釣れるものではありません。ただ日本海側では関東と相当様相が異なります。今の時期、日本海側ではアオリの数釣りができるということで行ってきました。都内から新潟の釣り場まで焼く300㎞、なんてことありませんよ。是非皆さんも行って現場でその雰囲気を味わってみてはいかがでしょうか?
房総半島釣行記

外房ランガン:秋の気配とともにアジも帰ってきたか!?

9月になり秋めいてきました。アジングの季節がまたやってきます。ここから春までアジが釣れ盛る事を期待しましょう。2か月ぶりの釣りなので、勝浦港をはじめ、いつもの場所を巡回します。やっぱ勝浦港は釣れるんだな。。。でも回遊のタイミング次第なところがありますね。
房総半島釣行記

外房ランガン_最後はドカン!と大物GETだぜ!

さて、久しぶりの釣りは、久しぶりの釣果に恵まれました。釣れたのはたった1匹でしたけどね。でも自分なりには値千金の1匹!、嬉しい釣果でした。でも私、この魚、食べられないんです。ほとんどの魚は食べるとアレルギー症状が出て全身蕁麻疹で痒くなってしまう。ですので、家族のために釣って捌いて食べてもらうことに幸せを感じる事にします、泣)))
房総半島釣行記

南房ランガン:全然釣れないんですけど、、、、

アジがいないんじゃないか、ってくらいアジがいないです。居る所にいるんでしょうが、いても豆アジです。今はアジの季節ではない、と思うことにします。この時期はイカとかも熱いんでしょうが、全然釣れません。イカは難しいからなぁ。早く真夏の鉄火場でメタルジグ投げたいですわ。
横浜、横須賀、三浦方面釣行記

「城ヶ島&うみかぜ公園」で一晩「釣り」、朝マズメにドラマはあった!

久しぶりのエギングです。悲しい事に「ゲソ」が釣れてしまいました。もうちょい慎重にやっていればアオリをGETできたんだけどなぁ、めっちゃ後悔。でも全然イカに気づかなかったんですけどね。やっぱ数年のブランクは大きいな。一方、シーズンに入った「うみかぜ公園」は、相変わらず固く釣れてくれます。まぁデカサバ釣れたからヨシです。
房総半島釣行記

外房ランガン:鴨川で豆アジ堪能

1か月ぶりのアジングです。スタートは勝浦港、周りも釣れていない中、なんとか1匹get!でも10cmの豆アジです。この時期、虚構のアジングが豆なのは仕方がない。なら豆を数釣ればいいということでランガンします。今回はボトムの釣りではなく水面直下の釣りになりました。
その他

釣具としての折り畳み自転車のススメ

釣具で欲しいもの、、、ありますよねぇ。いくらでもあると思います。でも、ある程度揃ってくると、そんなに欲しい釣具は無くなってくるかと感じています。今は直接的な釣具よりも釣りを快適にできる装備が欲しいですね。車中泊ができる車とかが最高ですが家族がなんというか。。。。かなり悩ましい。そんな悩ましい課題の一つが釣り場での移動方法です。今回のテーマになります。
釣り

アジング新潟遠征

新潟はこの時期、デカアジが釣れるんだそうです。尺は当たり前、40センチオーバーも珍しくないのだとか、そんなアジングパラダイスで一度はデカアジを釣ってみたい!!!そう思い、新潟に急遽遠征してきました。でもねぇ、そう甘くは無いんですよ。なかなか釣れない上に釣れたアジは豆サイズも。。。。なかなか難しいものです。
タイトルとURLをコピーしました