釣行記:岩和田港、状態が代わり釣れない。原因は何か?

房総半島釣行記




岩和田港

皆さん、こんばんわ、

前回の爆釣の興奮冷めやらぬ状態から週末を迎え、再度あの釣りを感じたく22日金曜日の夕方出発。

前回と同じルートで巡回する。

20時半、岩和田漁港

なんか、すっごい人。

あの狭い常夜灯下に10人位いるか。。。。

入れない。

でも、どうやら常夜灯下側ではなく港内側でイシモチが釣れている模様。

少し観察して、退却。

入れるスペースがない。

勝浦港

で、次に勝浦港

こちらはそんなに人がいて混んでいるという雰囲気ではない。

タンク前からさらに奥は空いていたので、そこでキャスト。風は、このときはほぼ無風。

なかなかHITしないものの、、、、

数投でガツンとHIT

キタ―――(゚∀゚)―――― !!

( ´・д・)ン?

なんか違う。

(前回と同じじゃん。。。。)

あがってきたのは、

カマスでございました。久しぶりにカマス釣ったな。

ロッド:BREADEN TREVALISM KABIN 410CS-tip

リール:シマノ ソアレCI4 2000PGS

ライン:エステル

このころは23時頃か。

ちょうど前回爆った場所が空いたのでそちらへ移動。

でも、アジの当たりは少ない。

ま、かすかな当たりを拾いながら30分に1匹ペースでしか釣れない。

釣れるのも全部がマメアジで15センチ位のちっちゃいもの。

なんというか、、、、魚の密度が低いのかな。

いることはいるし、HITもするが、当たりの頻度は格段に少ない。

当たりもかなり小さいし。。。。

バラシもいくらかあった(もったいなかった。。。)

AM1時まで行い、アジは4匹という結果。

このころになると風が出てきて超寒い。

今日の風は、夜中から朝にかけて強風になる予報なので、風が出だして来たらから、もう終わり。

結果はカマス1匹、アジ4匹

全て持ち帰りです。(釣ってすぐに締めちゃったから)

反省

捌きはありません。捌く前にこの記事書いているので。

まぁ甘くはないですね。

まさしく悶絶の釣り、釣れてもマメアジサイズ。

魚は、あまりいなかったと感じていますが、全てのHITを拾えていれば10匹は釣れていたでしょうから、

まだまだ技術が追い付いていないという感じです。

修行が足りないわな。

ちなみに周りのコマセサビキ師やアジンガー達も、似たような状況で釣れていなかったと思う。

釣れないから、しばらくすると人が入れ替わっている。

そして今回、大ボケやっちましました。

なんと防寒着を持ってこなかったというハプニング。

京葉道路で幕張辺りを走っていて気づきました。

う~ん、どうするか。。。。

ユニクロ市原で検索し、市原のアリオに駆け込み、厚手のパーカーを即興で買いました。(1980円位)

助かったわ、、、、

以前(数年前)も、ウェーダー忘れて市原の釣具屋に駆け込んで安物を買ったっけな。

この「行く」ときに夕飯食べていけばよかったのだが、忘れ物の焦りもあり、現地到着を優先したあまり

夕飯を食べ損ねました。(どこも店はやっていないし、、、、すき屋は前回深夜に入ったら「持ち帰りのみ」だったし)

さて次回ですが。。。。

来週末、金曜の夕方出撃だとやっぱ房総か三浦半島なんだよな、近いし。

風次第な部分はありますが、横浜あたりも巡回したい。

今回の結果はちょっとまた自信を無くしました。

デハデハ

↓ ポチッと一発!


にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

ブログランキング
ブログランキング ドット ネット


ブログランキングならblogram

コメント

タイトルとURLをコピーしました