釣具としての折り畳み自転車のススメ

その他

実は釣具そのものは、もうあまり欲しいものが無い。

皆さま、こんばんわ!

ここ1~2年はアジングにどっぷりとハマり、アジングばかりやっている。
そういうこともありアジング用のタックルやグッズはほぼ自分なりに満足するものを全て揃えてしまったと思っています。

あと、欲しいのは何かな、というのを考えるのも楽しいものです。

つい先日はこれも購入しました。


先日の新潟遠征でも使用しました。
まぁ便利ではあるのですが、蓋を開けたところにあるトレーの置き場がないため、ちょっと困った状況にはなりましたが、総じて便利なタックルケースです。

特にハンドル固定がついているこの7080Nはお奨めです。

あとこの7080Nはメイホーのルアーケースがぴったりを納まる寸法設計になっています。

他にも


7055Nというもう少し小型のもあります。アジンガー的にはこちらの方が使い勝手は良いかも。

あまり数量は入りませんが。。。。

なお上の写真はロッドスタンド2個付きの物です。当然、このロッドスタンドがないとこのタックルケースを使う意味自体は無いんじゃないかと思います。

欲しいもの。。。

今、一番釣り関係で欲しいものは実は「折り畳み自転車」です。
勝浦港とか鴨川港とか向こう側にお手軽に行くには1km位歩かなければならないとかがあります。

だいたい港内で、既に打ち込んでいるときは車は遠くに止めていたりするので港内場所移動はけっこう面倒なものがあります。

そういうときには自転車が便利ですね。

折り畳み自転車に求める条件は、
・軽い事
・変速機があること
・荷台を付けられること
・折りたたんで自分の車(ステーションワゴンに)車載できること、
こんな条件でしょうか。。。

まず最初ですが、価格性能比はダントツのモデルです。

ちなみに店は「あさひ」を紹介していますが、カゴや荷台を付けるとなると、どこにでもある「あさひ」が良いと思っています。NET通販専業の方が安いは安いですけどね。

多分、このルノーの「折り畳み自転車」が自分なりには最高峰な気がしています。
高いけど。。。

次は少し安い物です。安い分重量は増えています。

重量は12㎏程なので十分い軽いです。

こちらも「あさひ」で紹介しています。

お店に届けてもらって受け取り時に荷台やカゴを取り付けたいな。

次は更に少し安い物です。安い分重量はけっこう増えています。

こちらも「あさひ」で紹介しています。

こちらは車重は15㎏ですが、激安の折り畳み自転車です。
釣りだけしかつかわないならば割り切って、こういうのでも良いんじゃないかとも思います。

ちなみに一般的なママチャリは20kg程あります。

この重量は車の荷台からの上げ下ろしはけっこうキツいものがあるでしょう。
少しでも軽い方が良いんですよねぇ。15kgというのは折り畳み自転車を使う目的の中ではギリギリの重量感覚かと思います。

なお電動アシスト折り畳み自転車もいくつかあるのですが
価格が10万円以上となり、釣りだけのために使うには自分なりにはリアリティが全然無いためここには掲載していません。

折り畳み自転車を実際に使う場合は、おそらくですが

ルアーケース等の小物類一式はショルダーにいれておく。

ロッドは1本~2本を片手で持つ(あるいはロッドケースを肩掛けする)

クーラーBOXは基本的に荷台にくくりつける。

他、バケツ、タモ、色々必要ですからね。

服装はライフジャケットで小物類はこちらに入れておくのが良いかも。。。

さて、折り畳み自転車の使えるシーンをもう少々妄想してみましょう。

①隅田川攻略に使えそう。。。

車載して持って行って、隅田川の川沿いをこまめに移動しながら打つこともできるんですよねぇ。。
シーバスプロの誰かが言っていましたよね。自転車は便利だって。

②勝浦港、鴨川港内での移動。

これは先に書きましたね、チャリなら墨名からタンク前までの移動も楽にできます。

③トイレに行くときに重宝(これは重要ポイント!!)

港周りでは、けっこう駐車場所を探すのに苦労します。トイレに行くのも車だったりします。
そして帰って来た時には止める場所が無い、なんてこともけっこうあります。
チャリで移動ならそういう心配はありませんね。

(特に勝浦港タンク前でトイレに行きたくなったら。。。。。)

④浜田堤防で釣りが出来るかもしれない

今どきの浜田は港前の駐車場は閉鎖されているため、けっこう遠方に車を止めて歩かなければなりません。そういうときにチャリがあると、浜田堤防カムバック!!という感じです。
以前、自分が偵察したときは堤防上に上がるハシゴは無かったので脚立が必要な状態でした。

⑤三崎港での移動に使えそう。

三崎港は広大ですのでチャリが便利に活用できそうですね。。。

同様に「うみかぜ公園」でコンビニに行く際にも重宝しそうです。

⑥乙浜港内の巡回に使えそう。。。

手前の国道側から向こう側への移動は普通に車を使いますが、向こう側で駐車後はチャリがあると便利そうです。歩行距離がけっこうありますからね。南側テトラ突堤の傍まで行けるんじゃないかな。
あそこはチャリじゃ無理かな。

まぁチャリは上下移動には弱いので、パッと思いつくのはこの程度ですが、現場に行ってみれば案外使える所はもっとあるんじゃないかと感じます。

もっとも折り畳み自転車を使えるのは荷物の少ないルアーマンならではと思っています。

うん、だいぶマジで欲しくなってきました。
買っちゃおうかな!!!

関東釣行記 人気ブログランキング - 釣りブログ
関東釣行記ブログの人気ブログランキングは数多くの人気ブログが集まるブログランキングサイトです。(参加無料) - 釣りブログ

PVアクセスランキング にほんブログ村

デハデハ、、、

コメント

タイトルとURLをコピーしました