小岩ラーメン:富佳刀削麺 小岩店

小岩ラーメン

久しぶりの投稿

皆さん、お久しぶりです。

残念ながら「釣り」の記事ではありません。ラーメン、中華麺の記事です。

釣りは最近、梅雨の長雨もあり全然行っていません。

毎週末の雨を呪わしく空を見上げる毎日です。

でも最近というか今シーズンは、けっこうアオリイカ、マゴチ、クロダイが釣れていますね。

そのうち自分も派手な釣果を乗せられる日を期待しております。

仕事の方も、相変わらずテレワークが主体になっており、昼飯は自宅で作るか外へ食べに行くか。。

で、今回は外を散歩していたときに偶然見つけた新しい店です。

小岩にも新しい麺屋が出来ていたんだな。。。。ということですね。

富佳刀削麺

場所的には、蔵前通り沿い。ドミノピザの向かい側。

餃子とかの提灯があるので単なる町中華と思ったのだが。。。。

なんか日本語が変だし、メニューにも偏りがある。

どうみてもラーメン屋ではない。

ま、すぐにここは中国料理屋とわかりましたけどね。

わかっていて入っています。

メニューは他にも一品料理が沢山です。麺だけではありません。

注文は「麻辣刀削麺」

パクチーも乗っていて、いかにもって感じです。

実は自分は中国麺は好きなんです。

中国と言う国の政治は嫌いだけど、食べ物は好き。

まぁそれでいいでしょう。

店のオヤジはモロに中国人。

日本語はできますが、明らかに外国人の話し方。

で、そのオヤジさん、これを取り出します。

おお!本格的だ。

これをスパスパ刻むんだろうな、、、と思っていたら早速、

やっています。

スパスパと刀削麺を刻み、鍋に飛ばしています。

初めて見ました!!!!

なかなかナイスなパフォーマンスです。

是非、一度は見ておきたいですね。良い機会でした。

ここに来れば目の前で見れますよ。

まさしく本物の刀削麺です。

出来上がりはこんな感じ。

麺は当然、太さはバラバラ、茹で加減もバラバラ、長さもバラバラ、

全然麺に統一性はありません。

でもそれがいいんですね。

麺も1本1本が異なり、触感も異なります。

なかなか旨いんだわな。

スープは、なんというか。。。。

スープは中国麺の馴染めない所。

なんというか、、、ダシを感じない。

お湯にラー油と麻辣の味が染みている感じ。

麻辣はこれがまたエラい痺れる辛さ。

パクチーがイイ感じに箸休めになっています。

スープは最終的には、麻辣の味でスープっぽくなるんですが、最初はマジでお湯?って感じです。

じつはどこの中国麺屋でも同じなんですよねぇ。

もう慣れましたが、ここはラーメンとの大きな違和感です。

それでもスープまで完飲しました。

うんうん、旨かったです。

もう麺は絶品ですね。

次回は、野菜刀削麺か坦々刀削麺が食べたいな。

データ

富佳刀削麺

東京都江戸川区西小岩1-16-2

店はわかりやすいです。小岩駅から10分も歩きません。

先にも書きましたが蔵前通り沿いでドミノピザの向かいです。

なんでも21年4月開店だそうです。

刀削麺はラーメンとはかなり趣は変わりますが、一度は食べてみたい麺ですね。

是非、行ってみましょう!!

デハデハ

タイトルとURLをコピーしました