スポンサーリンク
B級グルメ

亀有グルメ:しんぱち食堂‗焼き魚定食専門店

さて、肉系の店とかラーメン、そば、外食は数あれど、昼飯に外食で焼き魚の定食が食べられるところは実はかなり少ないと思っています。昼飯バリエーションとしては魚を食べられるところは非常に貴重なんですよね。今回はそういう焼き魚定食の専門店です。亀有ってそういう店もあるんですね。
B級グルメ

遠征飯:鴨川で食べる朝メシ:両国と勝浦朝市

鴨川で立ち食い蕎麦です。朝の6時から営業しているそうです。最近の鴨川は漁港でカマスが釣れていますので、帰りに寄ってみてもよろしいのでは。。。あと、勝浦朝市にも行きました。前回行ったときと出店の顔ぶれも変わっていてなかなか楽しめましたよ。
房総半島釣行記

外房アジングランガン:アジがいれば釣れる状態

アジが釣れています。アジングで釣れます。まぁ釣れれば楽しいですね。今回もアジングを十分に楽しむことができました。活性が高いので上層でのリトリーブの釣りになってしまうのが難があります。やっぱフォールの釣りをしたいものです。
B級グルメ

四ツ木:モツ煮定食専門店:ポノオーレ

モツ煮定食のメジャーブランドというとどこだろうか、間違いなく「永井食堂」だろう。他にも有名店は沢山あるはず。でもそんな有名店はけっこう遠かったりする。身近で旨いモツ煮定食が食べられる店、そういう店があることは実にうれしい事です。そう、実に身近にそんな店があったのです。
小岩ラーメン

小岩ラーメン:麺処 京や

さて小岩に新しいラーメンやがオープンしました。場所は、あの「ご藤」の隣、どうやらガチンコ勝負のようです。しかも店員さんは韓国系、まぁメニューを見るとラーメンよりも夜の一品料理と酒がメインでラーメンは昼のみなのかもしれませんね。
B級グルメ

新小岩:鈴木鰹節店‗極めつけの立ち食いうどん

さて、皆さんは「立ち食いうどん店」にどういうイメージを持っていますかね。朝の雑踏のなか、サラリーマンが忙しそうに食べる店、安い、旨さよりも時間効率、ボリューム感、そんな感じでしょうか。今回の「うどん鈴木鰹節店」はそういう立ち食いの概念とは異なる、味で勝負できるうどん屋です。もはや「立ち食い」のレベルではありません。そういう店が新小岩にはあるんですね。
小岩ラーメン

小岩ラーメン:ラーメン‗トンボーン

「トンボーン」である。小岩の中でも二郎インスパイアとして、目立つ存在ではないのですが、珍しいラーメン屋です。小岩では他に「敬」という店がありますが同じインスパイアでもけっこう違いがあります。そういう違いを見ながら頂くのも趣があるものです。
房総半島釣行記

久しぶりの外房リハビリアジング

久しぶりのアジングです。結果として多少は釣れましたが、どうも満足感に欠ける今回のアジング。やっぱアジングは沈めてかすかな当たりにピシッ!!!これがいいんですよね。そういう当たりは無かったのが残念です。アジもヤル気があると向こうアワセになっちゃいます。
遠征先の旨い店

KITTE丸の内丸の内、ラーメン界の2台巨頭を頂く、「松戸、富田」「どみそ」

KITTO丸の内ってご存じですかね。東京駅というと、「東京ラーメンストリート」があまりに有名ですが、反対側の丸の内にもそういうラーメン街があるんです。比較的どの時間帯も空いていてお薦めですよ。しかも超有名店もありますし、八重津口のラーメンストリートは、どの時間帯でも10人くらいは並んでいますからね。是非KITTO丸の内へも行ってみましょう。
遠征先の旨い店

郡山で食べる地場のラーメン‗白河ラーメンやまだ、ヌードルカフェSAMURAI

出張先でのラーメンです。しかも連食しています。56歳でラーメンを連食、ヤバいですねぇ。でもね、我慢ができなかったんです。旨いんだもん。今回頂いたラーメンは1軒目は白河ラーメン、2軒目は、よくわからない。でもね、どちらも旨かったんですよ。出張とはいえ、行った先々でラーメンが食べられる。幸せですねぇ。
自作PC

RADEON VEGA56 NANO 降臨

今回は我が家の自作PCトラブルとRADEON VEGA56 NANOというジャンク扱いのグラフィックボードを購入し、使えるようになるまでのお話です。従来使っていたのはRX580なので、けっこうな性能アップになっています。これでいろんなゲームができるな、と思いますが自分はPCでゲームは全然やらないんですけどね。
ラーメン

お花茶屋:らーめん‗味噌ガッツ(追記あり)

真夏の暑い日々、こんな日はラーメンは食べたくないんです。しかし1か月も空きますとやっぱラーメンを食べたくなるのが人情というもの。こういう時は濃いめの味噌ラーメンがよいよい、ということで近所で探してみました。そして見つかりました!味噌ラーメン専門店。今回はお花茶屋駅前の味噌ラーメン専門店です。リピート確定です。
その他

かく恋棒‗究極の孫の手

多分、読者様の中で「孫の手」を買ったことがある人は、ほとんどいないだろう。買ってもダイソーの100円孫の手で済んでいるのではなかろうか。そんな安売りの「孫の手」ではあるが、高級品があることは意外に知られていない。今回、究極と言われている高級孫の手を買ってみた。そこに安売り品との違うはあるのだろうか、こうご期待である。
ラーメン

茨城有名店:らーめん_すすきの

「らーめん すすきの」である。「すすきの」の名を冠しているラーメン屋なんていくらでもあるだろうと思っていたら、案外そうでもない。ここ、らーめん すすきのは北海道にある訳ではない。茨城県常総市石下町という、なかなかの田舎町である。昔なじみの町ではあるのだが今回は仕事で近くに行ったので帰りに寄らせていただきました。旨いよ。
小岩ラーメン

一之江ラーメン:ラーメン インター

江戸川区一之江の高速入口の傍にある「ラーメンインター」ここも昔から存在はしっていたけど入ったことが無い店でした。今回初めて入りましたが、オシャレ感はゼロ。女性の1人はまず無理っぽい雰囲気のガテン系ラーメン屋です。ラーメン専門ですが、醤油、味噌、塩、と各味が揃っている店でした。
B級グルメ

べジ郎 松戸東口店_野菜炒め専門店(すでに閉店)

「ベジ郎」果たしてご存じの方はどれくらいいるのだろうか、いわゆる二郎系ラーメンの野菜炒めだけに特化した「野菜炒め専門店」である。1日の野菜必要量とかあると思うが、そんなのは突き抜けた量があるのだが、全然健康的っぽさがない。ひたすらジャンキーである。思いっきり体に悪そうな野菜炒めなのだ。でもそういうのが大好きなんだよね。
小岩ラーメン

一之江ラーメン:札幌麵や:鬼てつ

環七を車で走り、一之江あたりから京葉道路の高速に乗る。向かう方面は錦糸町の方向。そこの高速になる手前にあるラーメン屋です。いつも見かける割に入ったことが無い、そういう店はけっこうありますからね。今回も名前の通り札幌味噌の店で味噌ラーメンを食べてきました。なかなか麺か変わっていて良かったですよ。
小岩ラーメン

小岩ラーメン:らーめん北辰(大杉)

環七にある昼時は激混みのラーメン「ほくしん」です。メニューバリエーションは非常に幅広く、ラーメン屋というよりは中華料理屋なんだと思っています。定食とか色々あるしね。でも注文するのはだいたい味噌ラーメン系、今回は嫁さんと2人で行きました。
ラーメン

新小岩ラーメン:九州らぁめん‗成竜

さて、今回は九州ラーメンです。九州ラーメンは小岩には1軒しかありません。そういう意味もあり、今回は新小岩に九州ラーメンを食べに行きました。初めて行く店なのですが自宅からはけっこう近いんです。九州ラーメンというと豚臭いを連想しますが、小屋のスタイルではありますが臭くないですね。そして実に旨かったです。
小岩ラーメン

小岩ラーメン:麺’s dining 036_リピート

今回は3年ぶりに訪れたリーピートの店になります。前回はそんなに感じませんでしたが、今回は前回とはメニューも違うこともあり、実にマニアックなラーメンに感じましたし、実に旨かった、というのが感想です。やっぱ年に何回かは通いたいですね。でないと変化とか解らなくなってしまいますね。反省しきりです。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました