タックル

アジング:海猿氏プロデュース、MIZARのワームを調達

古くからアジングをやっている人なら「海猿氏」をご存じだろう、彼は今、何をやっているのか、彼は今アジングタックルメーカーを立ち上げ奮闘している。メインは「ロッド」ではなく「チタンティップ」のようなのだが、流石にロッドビルディングまでは自分はやらないのでチタンティップは買えないわなぁ、でもワームなら、海猿氏プロデュースのワーム、見せていただきましょう。。。
ラーメン

味噌ラーメン専門店:味噌一 一之江店

数年前に何回か来た頃あるお店の「味噌一」、名前の通り味噌専門店です。小岩には味噌の店は少ないので、こうして足を延ばして来たい店です。白みそベースのスープはコクがあり、香りもよく実に旨いです。
房総半島釣行記

房総ランガン:秋のライトゲーム4目を楽しめました。

ライトゲーム4目です。面白いもので場所により釣れる魚はかなり違います。なぜこの差が生まれるのかはよくわからないのですが、それぞれの魚にとって何かが違うんでしょうね。それにしてもアジはなかなか安定して釣れません。しばらくは結果は出ずとも、こういうランガンをしていきたいな、と思っています。
その他

chocozap(ちょこざっぷ)始動!!

さて、今回はいつもと全然違うネタ、健康です。運動です。トレーニングジムです。あのライザップが格安でのトレーニングジムを展開しています。チョコザップ、ちょこっとライザップって感じなのでしょうね。ここのシステムが意外な位、自分の好み、スタイルに合致しています。まぁ申し込んじゃったし、少しやってみますか。。。
ラーメン

MY BEST 味噌ラーメン「ど・みそ」西新井

味噌ラーメンの店は数あれど、No1を決めるとなると、実はあまり悩まない。自分の中では味噌に関しては「ど・みそ」がNo1、なおまだ江戸川区の「大島」には行ったことが無い。行きたいんですけどね。味噌ラーメンの世界も奥深いからなぁ、旨いラーメンは大歓迎です。
房総半島釣行記

3連敗、全然釣れね~~勝浦漁港アジング

スランプです。3連敗です。でも、とりあえずは釣れたんですけどね。一晩投げてアジ1匹。アジンガー的には泣けますね。飯も食わずに投げまくり。。。まぁ自然が相手ですからね。ダメなときはダメなものですよ。また次回頑張ります。
小岩ラーメン

小岩ラーメン:麺屋 敬(たかし) 京成小岩店

今回は、あの「じゃん郎」閉店後の後に居抜きで入った新しいラーメン屋です。黄色い看板から見れるように、いわゆる二郎系と言ってよいのでしょう。出てきたラーメンも、メニューの写真もすべて山盛りになっています。まぁジロリアンなら平気なのでしょうが、自分には気後れしてしまうものがあります。でも、、、、旨かったですよ。
遠征先の旨い店

九州で頂いた本物の九州ラーメンと柔いうどん、

今回は仕事で大牟田、熊本に行きましたので地場のラーメンとうどんを頂いてきました。前評判通り関東ではなかなか味わえない九州独特の食の楽しみを体験することができました。日本も狭いようで広いんですね。
房総半島釣行記

良い所無し、無かった事にするか。。。

強風はどうにもならん。。。。アジンガー的には克服すべき課題とは思いますがモチベーションが保てない。。。まだまだだな。。。
遠征先の旨い店

千葉3大ラーメン:アリラン:八平の食堂

以前行った「八平」の姉妹店「八平の食堂」です。メニューはアリランラーメンしかありませんね。いや~~~ニンニクがヤバい程効いています。すっげーニンニク臭い。でもそれがいいんだよなぁ。見えるのはスライスニンニクですが、おそらく「すりおろし」も入っているでしょう、でないとこんなにニンニクプンプンにはなりませんよ。
房総半島釣行記

外房、夜アジングが成立するのは勝浦魚港しかないのかもしれない。。。

外房夜アジング、どこで出来るのか?勝浦漁港以外で出来る所はあるのか?なんか。。。。なさそうです。まぁそれなりに釣れる所はあるのはあるんですけどね。夜だけ閉鎖されている港とかけっこうあります。昼間の方が釣り人は多いんだけどなぁ。安全面とかを理由にされるとどうにもなりません、って感じです。磯ならいくらでも入れるでしょうが、夜磯は怖いからなぁ。。。
房総半島釣行記

勝浦漁港:アジング

久しぶりの勝浦漁港です。季節はすっかり秋になり外房にアジが戻ってきています。春~夏は豆アジしかいなかったのがサイズも20センチ位になってレギュラーサイズのゲイブのジグヘッドが使えるようになりました。これから冬に向けてアジングが一番楽しい時期になってきます。是非皆さんもアジングに行きましょう!!!
遠征先の旨い店

遠征飯:沖縄

沖縄です。仕事です、釣りではありませんよ。釣り道具を持っていくことも考えました。もう1日、宿泊することも考えました。でも仕事が終わったら即、帰ってきています。かなり後ろ髪惹かれましたが、台風も来ていたし、帰れなくなったらヤバいですからね。次回は1月です。その時は少し遊ばせていただきますかね。
釣り遠征

北茨城アジング遠征

今回はアジング遠征で北茨城方面です。福島県の県境からランガンで南下してきました。雰囲気最高の所もあれば、常夜灯も無く全然ダメそうでも実績がある所もあります。初見ですべてを見切るのは無理がありますが、多少釣果も得られまずは釣り場を知る、偵察としては意味があったと思っています。
遠征先の旨い店

釣り飯:一条流がんこ11代目

だいたい半年~年に1回くらいのペースで来ています。というより、旧江戸川に釣りに来るとだいたい、ここ「一条流がんこ11代目」に寄るんです。ここのラーメンは美味くてね、自分の巡回先に入っているんです。釣りの帰りに寄るので時期はだいたい秋ですかね。シーバスシーズンが自分の「がんこシーズン」になっています。また行くよ。
遠征先の旨い店

遠征飯:永井食堂「もつ煮定食」

約20年振りに永井食堂のお店に行き「もつ煮定食」を頂いてきました。都内から新潟県へ行く途中の赤城で高速を降りて、そこから6km程。実はなかなか交通の便は良さそうな感じです。久しぶりに頂いたもつ煮定食は、昔食べた時の感覚とは少し異なるものもありましたが、総じて大満足な結果でした。ごちそうさまでした。
釣り遠征

新潟遠征_秋アオリを楽しむ

秋です、秋アオリの時期です。秋アオリというと数釣りなんて言われますが、実際なかなか数は釣れるものではありません。ただ日本海側では関東と相当様相が異なります。今の時期、日本海側ではアオリの数釣りができるということで行ってきました。都内から新潟の釣り場まで焼く300㎞、なんてことありませんよ。是非皆さんも行って現場でその雰囲気を味わってみてはいかがでしょうか?
小岩ラーメン

小岩ラーメン:らーめん_とおかんや(十日夜)

江戸川区一之江の移転先開店(21年6月だそうで))のラーメン屋です。全然小岩ではありませんね、まぁいいでしょう。今回のラーメンは麦味噌ラーメンで独特の香り、味わいでいかにも麦味噌という感じが好感がもてます。あまり極端な味付けではなく一般向けというか人を選ばない感じのアジです。それだけに目立つポイントもあまりない感じですね。次回は醤油がいいかな。
房総半島釣行記

外房ランガン:秋の気配とともにアジも帰ってきたか!?

9月になり秋めいてきました。アジングの季節がまたやってきます。ここから春までアジが釣れ盛る事を期待しましょう。2か月ぶりの釣りなので、勝浦港をはじめ、いつもの場所を巡回します。やっぱ勝浦港は釣れるんだな。。。でも回遊のタイミング次第なところがありますね。
小岩ラーメン

小岩ラーメン:麵処 靖哲 リピート

「麺処 靖哲」、おそらく小岩のラーメン屋で一番新しい店だと思うな。今回は、冷やし胡麻担々麺とチャーシュー丼を頂いてきました。新しい店だけあって内装とかオジャレなつくりになっています。女性の1人客もいますし、雰囲気も良い感じです。で、冷やし坦々は実に旨いです。チャーシュー丼も「マキシマムたまご」という高級卵の卵黄を使っています。ぜひ一度行ってみましょう。
モバイルバージョンを終了
タイトルとURLをコピーしました